ビル・マンションの大規模修繕工事
戸建住宅の外装リフォーム

建物は、経年により様々な要因で劣化が進行します。
因って、資産価値は年々下落します。
新築当時の美観と機能を維持する為には、建物の現状を調査診断し、不具合箇所及び劣化の進行状況を把握する事から始まります。
建物の外壁修繕は、通常10年~12年サイクルで実施する事を推奨されています。
弊社では、建物の調査を実施し、お客様に適切な診断を提出することにより、修繕費用が過大な予算にならぬよう努めております。
建物を良好な状態で維持し、快適な住環境を造り、資産価値を下落させない為に、弊社に一度ご相談下さい。

外壁は、住まいの外観を印象づけるほか、風雨や外気などから居住者をを守り、快適な住環境を造る役割を果たしている。

外壁塗装の劣化やモルタル仕上げのひび割れ、タイルのひび割れ、サイディングボードのシーリングのはく離等は、美観を損なうだけでなく、外壁から内部へ雨水が浸入することで、建物の耐久性を落とす原因になります。

現況の外壁や屋根の劣化が進行していたら、塗装の塗り替え、屋根材の葺き替えなど、劣化状況に合わせた修繕を検討する必要があります。
高耐候性な外壁塗装材や、屋根材には遮熱効果のある塗装材をご提案するなど、素材の耐久性だけでなくデザイン性も考慮いたします。

弊社はお客様のニーズに合わせてご提案から竣工まで責任を持って対応させて頂きます。

内装リフォーム
インテリアコーディネート

内装をリフォームすれば家の雰囲気をがらりと変えたり利便性を高めたりすることが出来ます。

人気が高いのが、内装の壁紙クロス張替えリフォームです。

壁紙の張替えは、比較的に費用をかけずに内装の雰囲気を変えられるため、まずは壁紙で内装のイメージチェンジを図る人が多いのではないでしょうか。

フローリング張替えも壁紙同様に人気が高いものです。フローリングリフォームでは既存の色よりも濃淡を変えることなどによって、内装の雰囲気を変えることができます。

また、階下のお宅への配慮という意味から、遮音性能を確保したフローリング材で張替えする施工が多くなっております。

奥様方に一番人気は、何と言ってもシステムキッチンの取替えです。ご予算に応じてグレードアップは勿論、キッチン扉等の色は各種そろっているので選定が楽しくなります。

部屋の間仕切り・開放リフォームは、比較的大規模工事になりがちな内装リフォームですが、部屋をライフスタイルに合わせて使用するためにはとても有効なリフォームです。

そのほか和洋室変更、洗面所、浴室の水回り、トイレ等の設備工事全般、弊社がすべて行っております。

年月が経つほどに味がでる居心地のいい空間づくりを大切にしています。
シンプルで飽きのこないインテリア、けれどどこか他とは違う。そんな世界観をお望みの方へ。
無難なインテリア、そろそろ卒業しませんか?

 

弊社は、床材・壁紙・設備(キッチン・洗面室・トイレ・バスルーム)・家具・照明・ウィンドウトリートメント・アート・小物セレクト・造作家具・照明計画・オーダーカーテンetcのイメージセレクト、レイアウト作成、ショールーム同行や上記に伴う施工・納品作業を全面的にご提案させていただき最後までフルサポートいたします。